ツアーレポート

2017年4月29日ツアー 崖の波が一番高かった日

niseko-rafting-cliff-rapid

本日のお客様は午前も午後も開業間もない頃からのリピーターさんチームでした。春コースだけでも様々な水量でラフティングされていると思います。水量によって、波間の深く掘れていた波が、流速のある大きなうねりに変わったり、それぞれの良さがありますが、春コース最大最長の激流<崖>の大波は、ここ数年で一番パワフルでした!

hideko-rafting-20170429

この荒波の中、これだけ漕げるお客さんはそうそういないはずです。そもそも、一般のガイドさんなら、この波に突入する前に、しゃがんでー!って優しく叫んでくれるはずです。

ガイド的には、波を突き破った瞬間ガッツボーズを作りたくなるような、そんな大波でした。

ゴーデンウィーク、まだ空席あります。暖かくなる予報なので、雪どけラストスパートでもっと水が増えてくるかもしれませんね。

激流フリークの方々のニセコラフティングツアーへのご参加をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す