旅・キャンプ

リピーターさん限定企画その1【尻別川ワイルドキャンプ】

shiribetsu-wild-camp

尻別川ワイルドキャンプ

洗面所や炊事場の完備されたキャンプ場ではなく、手付かずの自然の中、河原でのテント泊なので、ワイルドキャンプと名付けました。とはいえ、歩いて数分のところには管理の行き届いた清潔な公共トイレもあり、女性でも安心です。nordiskの雰囲気あるテント、CHUMSのポップなキャンピンググッズなど、ワクワクするような道具達を揃えてお待ちしております!

キャンプ1日目

ガイドがキャンプ地にテント&タープを設置したあと、集合場所でお客様をお待ちします。お客様と合流してからキャンプ地へ移動。ランチタイムは現地で手作りするハンバーガーです。腹ごしらえが済んだら、身支度を整え、ウッカ号に乗ってキャンプ地点から約5km上流にあるスタート地点へ移動。ダッキーもしくはラフティングボートで川下りを楽しみます。通常のラフティングコースよりも源流に近いセクションなので、水の透明度は抜群。暑くなったら深い淵で泳いだりしながら、1時間かけてキャンプ地まで下ります。キャンプ地に着いたら、ボートで対岸にわたって流木を集め、焚き火にくべる薪とします。

picking-firewood

装備を解いたらお客様の車でウッカ号を回収し、そのまま地元民の集うローカルの小さな温泉へ。

温泉から戻ったら、ガイドが飯炊きと炭起こしをする間、お客様には焚き火を見つめながらボーっと佇んでいてもらいます。

晩御飯は倶知安町ときわ精肉店さんのお肉でBBQ。暗くなったら星空観察に焚き火タイム。

bonfire

そして就寝。

キャンプ2日目

朝食を済ませたら、キャンプ地から約9kmの川下り。羊蹄山だけでなく尻別岳も眺められる癒しのコースです。

mt-yotei

mt-shiribetsu

他に川下りをしている人は稀で、ヤマセミやカワセミといった珍しい鳥たちに出会えることも少なくありません。夏休み期間中でも、混雑とは無縁のキャンプ地で、静かな川下りを楽しむことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 小川 より:

    毎年楽しみにしているツアー!!
    食事が三食付いて、手ぶらでキャンプ、二回の川下りと考えると、頭の下がる納得のコストパフォーマンス。!
    是非、頑張って続けて下さいね!
    今年もありがとうございます。

  2. nisekoukka より:

    いつもいつもありがとうございます。さて、来年はどこでキャンプしましょうか?ちょっと遠軽近辺で探してみましょうかね?

  3. 小川 より:

    わーっ!!遠軽って、大丈夫なら是非探して下さい。チョット遠いですけど!来年も楽しみにしています。(^o^)
    ありがとうukka!

  4. nisekoukka より:

    ちょっと遠いですよね、出張するには・・・遠軽と言わないまでも、海キャンプなど、僕ら家族でまずは試して来たいと思います!

コメントを残す