旅・キャンプ

朱太川遠征、家族3人みんな自分の力で漕ぎました。

shubuto-river-kayak

雪どけによる増水が落ち着き、気温が高くなってくると、それまで激流を欲していた心が、親子でも下れる雰囲気の良い川を求めるようになります。本日まさに川日和ということで、今季家族揃っての川下り第一弾、朱太川へ。マメ&ブリも同乗させる予定でしたが、どうにも車内にスペースを作ることができず、残念ながら今回は留守番に回ってもらうことに・・・

スタート地点にボートを準備、ゴール地点に車を回していると、携帯電話に着信あり。なんと!マメが脱走したと、お隣さんから・・・連れて行ってもらえなかった腹いせか?川下りを断念しかけたところ、再び着信あり、近隣の農家さんで保護されたとのこと。夕方まで預かってくれるというので、ご厚意に甘え、予定通り舟を出しました。

スタート直後はカーブ、倒木等もあり、純平にはやや難しいか?と思っていたら、案の定落水。2秒ほど沈んだにもかかわらず、泣かなかったのでそのまま続行。数カ所浅瀬に苦労しましたが、中盤以降は総じてちょうど良い感じ。

朱太川1

朱太川2

朱太川3

動画にある通り、最後はやっぱり寝てました。約2時間、ほぼ自力で漕ぎきったんだから仕方ないね。

黒松内道の駅

はい、もちろんお昼は黒松内の道の駅でピザです。ソフトクリームも頂きました。帰りの車内、それはもう爆睡です。うちに着いてからもしばらく起きませんでした。

帰りの車内

ブリを連れてマメを引き取りに行き、河原散歩で罪ほろぼし。今度は連れてってやるからな。

河原散歩

明日あさって、ラフティングツアーはさっとん、ノゾ、アツシに任せ、純平とチヒロは、キャンプ&カヌーの大先輩と尻別川ワイルドキャンプに行って来ます。ウッカのキャンプツアーに生かせること、いろいろ学んでまいります!

ニセコウッカでは、リピーター限定メニューにない河川での川下りやキャンプについても、できるだけリクエストにお答えしたいと考えておりますので、まずは相談して見て下さいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す