ツアーレポート

2018年8月12日ツアー

各社は10ボート以上の今日。そんな大船団に抜かれながらのんびりゆったりの午前ツアー。まずはラフティングは千葉からのファミリーを迎えて。姉はすごいしっかり者ですべてを楽しむ。弟君は口では怖がっていたけど、実は強いハートの持ち主。ボートから発射しても問題なし。

崖からのジャンプは断固拒否したのに、発射されてもこの通り、余裕の笑顔です。

好奇心旺盛な姉は余裕のピースしながらジャンプ。いろいろお手伝いしてくれてありがとう。

お父さんは照れ屋?逆に母は目立ちたがり?後半は太陽も出てきて気持ちよかったですね。みんなそれぞれ楽しんでもらえたかな?またみんなと遊べるのを楽しみにして待ってるよ!知床までも満喫できたかな?父ちゃん頑張って!

ダッキーツアーは、お子様達が大きくなられてからも、ラフティングやキャニオニング、シーカヤックなどアクティブに楽しまれているというご夫婦。旦那様のパドル捌きが頼もしく、奥様は良い意味で任せっきり。

飛び込みなども全てチャレンジして頂きました。文字通り妻の背中を押す旦那様。

昨日今日とキャンプを楽しまれているとのこと。子供が巣立ってから2人でアウトドアを楽しめるなんて素敵な関係ですね!

続いて午後ツアーは兵庫からの参戦!午後も他社はものすごい数のボートが浮いている中ウッカは相変わらずの1ボート。ボートの隙間を縫っていざスタート。西日に照らされてみんなの笑顔がまぶしい!けど、お母さんどこ見てるの?

向って左最年少のお姉ちゃん。カメラマンだけ見ての約束。こんな状況でも見てる。いや見られてる。お父さんはちょっと溺れかけ。

どうしてもって言うもんだから。目を閉じたらもったいないよー!

北海道遊びまくりツアー。大人が先にバテルかもしれないけど、子供に負けず楽しんじゃいましょう!また尻別川に帰ってきてくださいね。ありがとうございました。

そして、キャニオニング男子3名!

雨の後でも濁りの出ない盃川。

今日はたくさん小魚発見できました。

アブと戦いながらやや水量多めの滝を滑り落ち、崖から滝壺にダイブしてミッションコンプリート。また待ってます!

口コミ投稿にご協力ください!

口コミを投稿する

コメント

  1. 千葉の一家 より:

    午前中にお世話になりました千葉の一家です!

    楽しい時間をありがとうございました。
    このツアーの翌日、息子が「ラフティング楽しかったな」とつぶやいていました。家族の思いを表している一言でした。

    一艇貸し切り、尻別川も貸し切らせていただいているような豊かな時間でした。
    写真やビデオも自分たちでは絶対に撮ることのできないものです。
    ありがとうございました。

    また是非伺いたいです!

    1. のぞ より:

      やっぱり弟君は口だけびびりなふりをしていたんだなぁ。崖ジャンプは次来た時はやっちまおうねー!あれだけ出来れば怖くないさ。
      皆さんの思い出のお手伝いが出来たなら僕も嬉しいです。また、のんびり、激しく川遊びがしたくなったら遊びに来て下さいね〜。

コメントを残す