カヤック

尻別フェスト【Shir-Pet Fest】2018

shir-pet-fest2018

尻別フェスト

  • 渇水・低温でパドラーにとってモチベーションの下がりがちな秋を盛り上げる。
  • 社会人・学生の垣根を超え、同じ趣味を持つ者同士の交流を深める。
  • 競技初心者にも参加しやすく、楽しみやすい競技の場を提供する。
  • 競技と平行し、フィールドの清掃を励行することで、自然を尊ぶ気持ちを共有する。
  • 競技の模様を広く発信することで、カヤックの活性化につとめる。

以上をコンセプトに一昨年より、秋に開催しているカヤックイベントです。今年は9月30日の開催となりました。4種目で獲得した総合ポイントで順位を決する大会です。震災の影響を心配しましたが、協賛品の豪華さも手伝ってか、ニセコのラフトガイドだけでなく、大学の漕艇部からカヌークラブに所属する愛好家まで、国籍も性別も多種多様で大いに盛り上がりました。

shir-pet-fest2018-opening

今年はABCラフティングのほか、倶知安消防のスイフトチームのサポートもあり、大変スムーズに大会運営できました。

kutchan-fire-depr-swiftteam

ご協力ありがとうございました。

競技種目

#1ダウンリバーレース

2018-downriver-race

2018-downrivwer-race2

ロングボートもショートボートも横一列に並び、笛の合図で一斉スタートし、ゴールするまでの順位を競う。

#2スラローム

2018-slalom1

2018-slalom3

1名ずつスタートし、コース内に設置されたゲートを通過、パネルにタッチし、ゴールするまでのタイムを競う。

#3ボータクロスプラス

2018-boater-cross

2018-boater-cross2

数名が一斉にスタートし、課題をクリアしてからゴールするまでの順位を競う。

#4タイムトライアル

2018-time-trial1

2018-time-trial2

特設スタート台から1名ずつスタートし、ゴールするまでのタイムを競う。

クリーンアップ作戦

競技と競技の合間には、日頃お世話になっている尻別川への恩返しとして、川のクリーンアップ作戦も行ないました。

2018-clean-up

2018-clean-up2

今年は台風の上陸で何度も増水したせいか、高いところにまでプラスチックゴミが沢山、ラフトに満載です。

総括

ショートボート部門で少し運の要素が大きくなってしまうなど、今大会で見えた問題点を踏まえ、来年はより良い大会にしたいと思います。今年は諸事情で参加を断念したパドラーのみなさま、来年競い合いましょう!

口コミ投稿にご協力ください!

口コミを投稿する

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す